福岡で業務用エアコンの事ならエアリー | 日記 | エアコンの内部

福岡で業務用エアコンの取付工事、メンテナンスを行っています

Top >  日記 > エアコンの内部

福岡で業務用エアコンの事ならエアリー の日記

エアコンの内部

2017.05.12

業務用エアコンの内部って、なかなか見ることはないですよね。

そこで今日はエアコンの内部を少しご紹介します。


エアコンの内部にはアルミでできた小さな板状のものがたくさん並んでいます。これをアルミフィンといいます。

冷房運転の場合は、このアルミフィンが冷たくなり、暖房運転の場合は暖かくなります。それにより出てくる風が冷たかったり暖かかったりします。

しかしそのアルミフィンが汚れていると、エアコンが十分な機能を発揮することができません

また、アルミフィンの間を通った空気によって、アルミフィンの汚れを部屋中にまき散らしてしまうこともあります

さらにアルミフィンは、とても薄い板なので、ちょっと触っただけで折れたり曲がったりしてしまうことがあるんです。

そのため、私たちのような業者でも最善の注意を払って扱わなければいけないのです。なんともデリケート。




エアコンの内部

日記一覧へ戻る

【PR】  エバンス 銀座店  ハローストレージ西日暮里パート2  M・A・C戸越銀座店  ART高橋建築 住宅リフォーム修理 キッチントイレユニットバス奥州市胆沢区店  三和Sゴルフスクール